FC2ブログ
2018/11  January February March April May June July August September October November December
123456789101112131415161718192021222324252627282930
←2018/10   2018/12→
------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

clap

theme : -

20140112
凪のあすからのOPとEDの歌詞を耳コピで書いてみました。
※あくまでも耳コピなので、完全に正しいわけではありません。
 それを承知の上でご覧ください。

OP
ebb and flow/Ray
降り積もる粉雪が舞う 諦めかけた夢がまた波打つ
あの日のままで
変わらない笑顔見つめた 染まる頬に触れた風が
空高く抜けた


いつも見ていた 近いようで遠くて いつだって届かない

「どうして」と 問いかけた声も揺れる
ぷらぷら 水面に浮かんだ月は
何も語らない ただの傍観者
ほらあっちへ 握る手が痛い



以下、私の勝手な解釈です。

サビの前(Aメロ? Bメロ?)
粉雪が舞う街を踏みしめながら歩く。ずっと焦がれていた光と再会するという夢を、何度も諦めかけたものの結局諦めきれずにいた。
記憶の中の光の笑顔を思い出し、火照る頬を冷たい風が撫ぜる。

セリフはそのまま。
光に恋心を抱きつつも、ただ見ていることしかできなかった。
「近いようで遠くて いつだって届かない」は、自分は海村の人間と地上の人間の間にできた禁断の子でありながら、海の中では生きられない。それはつまり、地上の人間と比べると海の人間である光とは近いとはずだが、自分とは相容れない存在(種の話じゃなくて)という意識があったということ。

サビ→歩いていた足を止め、凍った海に目を遣るようす。
「どうして光は帰ってこないの?」と水面にゆらゆらと映る月に問いかけても、当然のごとく答えは返ってこない。
「ほらあっちへ」と言って自分の手を握る力を思い出すと、胸もぎゅっと締め付けられるような気がした。

"ebb and flow"は潮の満干を意味する言葉のようです。
美海の揺れる心の動きを表現しているのでしょうか。
ひょっとしたら、サビの前は光が帰ってきたあとの描写かもしれませんけどね。


ED
三つ葉の結びめ/やなぎなぎ

無言の言葉で あやとりして
上手にできたと 笑ってみる
得意なのは 誰にも気づかれぬように
心押し殺すこと それ一つだけ
でも取り巻く 綺麗なループは
柔い力で 手繰り寄せてくれるから
鮮やかに

結んで この気持ちごと
離れないように かたく かたく
ひと結び 人も結んで
期待の止まない 先へ明日へ行こう


「無言」は「リボン」かもしれないですが、ちょっと耳では聞き取れませんでした(><)
この歌詞は、ちさき視点でしょうか?
美海と捉えることもできそうですが、現時点ではなんとも言えません。
「得意なのは 誰にも気づかれぬように 心押し殺すこと それ一つだけ」は、
周りに気づかれないように孤独に耐えるちさき、もしくは光への想いを隠す美海とも考えられるかもしれません。

ウィキペディアでは、ひと結びについて次のように説明してあります。
 ひと結び(ひとむすび)は、ロープなどを芯に縛り付ける結び方(ヒッチ)のひとつ。
 ひと結びは以下の2つの意味に用いられる。
 1.(交点に荷重がかかるように)芯に一重の巻きを施すこと。
 2.芯に1度回したロープに対して止め結びを施すこと(つまり芯を外してロープを引くと止め結びになる)。


このロープの結び方の一つである「ひと結び」と「人結び」、つまり人間関係を結ぶこととをかけてあるのだと推測できます。
5年という時間を過ごした地上に残った者たちと、海で眠り時間を止めてしまった光たちの途切れてしまった関係をどうか結んでほしいという願いを表しているのでしょうか。

私の妄想がいろいろ盛り込まれてますが、凪あすのOPとEDは作品と非常に密接な関係があると思います。
今後どのような展開がなされるのか楽しみですね。
スポンサーサイト

clap

theme : -

Comment
Write Comment
secret?
プロフィール

さきち

Author:さきち
思ったことを適当に書きます。
好きなものはアニメ・漫画・ゲーム・声優さんなど。
日常のことに加えて趣味のことなんかもちらほら書く予定。
更新頻度はそんなに高くないかも。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

copyright © 2014 Powered By FC2 allrights reserved

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。